すばる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RELICS the 2nd Birth 

「というタイトルのPCゲームを、ここ二週間くらいプレイしていました。すでに公式のサイトも残っていないような、やや古いゲームです。
 ようやく二周目をクリアし、トゥルーエンド達成。一周目は手探りで進めていましたが、二周目は出来ることを色々と試して楽しめました。

 このゲーム、ストーリー自体は平均点なんですが、ビジュアル面でのインパクトが際立ち、素敵クリーチャーも満載。見慣れれば可愛く見えてくるようなミュータントなどのデザインは絶妙です。
 それらキャラクターの大半にスピリットライド(乗り移ること)ができ、自分で動かせるのも、このゲームの魅力の一つと言えるでしょう。

 ただ、今作ではライドして敵の能力を収集することに重点が置かれているせいで、乗り移ったボディを別のフロアに持ち越せないのが残念なところ。能力を得るにも複数回、乗り移る必要があり、ゲームのテンポを悪くしている気がします。

 スピリットライドというシステムの副産物か、倒した敵の死骸が消えずに残るので、否応なしに自分が行った殺戮を見せつけられることになります。コンシューマーでは、とても出来そうにない表現ですね。

 余談ではありますが作中に、月を破壊したとされる『巨神ユニクロン』というのが出てきて驚かされました。もちろん、某星帝さまとは無関係なんですが、他に名前はなかったのでしょーか?

 さて、MOTHER3が出る前に、このゲームとメダロットナビを終わらせようと計画していたんですが、もう明後日に発売ですか! ネタバレが嫌で、あえて予備知識を仕入れていないので、どんな物語になるのか、非常に楽しみであります」
スポンサーサイト

コメント

>昔の「~暗黒要塞」の頃に物欲しそうに雑誌記事を眺めてました。
わたしも同じクチですよ。もっともファミコン版の方でしたけれど。
EGGで無料配布されているのをプレイしましたが、さっぱり進めません。レゲー万歳(何)。

レリクスは洋ものっぽいですが、和製のはず。
ちなみにまともなPCゲームは、これが初めてだったりしますよ。こっち方面の情報には疎いもので、どんな作品があるのかサッパリですねー(ファルコム辺りのタイトルくらいでしょうか、分かるのは)。

>ムーンベース1捕食
ああ、確かに召し上がってましたね、星帝さま。やはり、スタッフも意識して名付けているのでしょうか。ゲームに出てきたのも、ある意味ロボでしたし。

  • 2006/04/21(金) 12:05:01 |
  • URL |
  • はぐるま #-
  • [ 編集 ]

クォータービューにビビっと来たので反応します(笑)。
好きなんですよ、あの昔懐かしの疑似3D手法。
まぁやった事は無いんですけど。
昔の「~暗黒要塞」の頃に物欲しそうに雑誌記事を眺めてました。

しかし何とも意外な物をやってますね。
洋物なんて余程の物好きしかやらないというイメージが強いもので(^^;

んでもって、
>月を破壊したとされる『巨神ユニクロン』

ある意味何も間違ってませんが(笑)>ムーンベース1捕食

  • 2006/04/21(金) 02:37:55 |
  • URL |
  • けーぜろ #RibLQ0rs
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://subarudiary.blog39.fc2.com/tb.php/27-74f8ff9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。