すばる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cミニトミカ・おでかけプレイバッグ

「食玩のキャンデー・ミニトミカの大型商品です。
 値段も1200円と、目を疑いたくなる数字であります。今回、半額で購入することができたのですが、それでも食玩としては高額商品ですね。お菓子として、あめ玉が一個付属……(!)。

少年時代の憧れアイテム
 前面のフタには全面、シールが貼り付けられています。タイヤをメインに据えた、シンプルかつ大胆なデザインです。
港町が広がります
 裏面のフタを開くと、コレクションケースに。上段中央の車両は、この商品に付属のもので、それ以外は別売りであります。趣味に偏ってます。
 ミニトミカのパッケージも二つまで収納できるのが、妙に本格的な感じで好印象。

緊急出場!

35ミリ

 表面を開くと、そこは緊急基地。内部に収納していたロードを取り付けて、展開完了となります。
 なお、内部のシールは全て、自分で貼る必要があります。やたら、数が多いので苦労しました。

 トンネルのシールには『注意 高さ35mm』の表記があり、ニヤリと。フタの数字は閉じた時に、反対側のトンネルから覗く仕様です。それに気付かず、シールを貼り間違えたり……。

セイブ・ザ・ライフ!
 レスキューフォースのトミカと組み合わせた図。ミニトミカと、レスキュービークルのサイズ比が程良い感じであります。スケールにこだわるのなら、カプセルトミカと合わせるのが良いのでしょうけれど。

 こういったプレイセットには、ある種の憧れがあったのですが、さすがにDXの方には手を出せず。お手軽サイズで手に入るのは嬉しいですね。
 でも、ミニトミカはギミックに物足りなさを感じてしまい、結局、通常のトミカが欲しくなってしまいます。はっ、そういう罠なのでしょうか?と、そんなところでひとつ」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://subarudiary.blog39.fc2.com/tb.php/163-88569259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。