すばる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝の光

「ポケモンの映画『ギラティナと氷空の花束シェイミ』を観てきました。

 今回の主役ポケモンのシェイミは、あまり可愛くないなー、と思ってましたが、いざ動いてるのを見ると印象が随分と変わるものです。ちょっと生意気な口調も相まって、ウザ可愛いな、と。

 シェイミの声を演じられているのは、山崎バニラさんなのですが、スタッフロールを見るまで気付きませんでした。ああ、バニラファン失格ですね……。シェイミのおしゃべりぬいぐるみ、なんてグッズもスルーしてましたが、急に欲しくなってきました。みー。

 前説にイーブイズが勢揃いしてたほかにも、今回は陸海空、まんべんなく多くのポケモンが出ていたのは良かったですね。中でもヒメグマの可愛らしさは異常です。特に何をしているわけでもないのですが!
 逆に残念だったのは、AIの女の子の扱い。あれなら特に容姿を設定する意味がないじゃないか、と。徹底的に道具扱いというのは、ある意味、正しいのでしょうが、ポケモンの世界でやるのはどうかと。

 あと、エンディングテーマが掛かった途端、席を立つ子供たちがいましたが、最後まで見ないと損であります。『感謝』というテーマを一番、感じさせてくれるシーンですからね。最後の最後で彼が一番、美味しいところを持ってくのはさすがと言うしか(子供のウケも良かったですよ)。
 来年も劇場版をやるのは決定してるようで、次こそはあのポケモンが出るのか、と期待」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://subarudiary.blog39.fc2.com/tb.php/159-dd76efa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。