すばる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eヤンマ

tombo.jpg
「トンボから変形するロボです。画像クリックでどーぞ。

 特別、元ネタは無いんですが、ギミック自体は探せばありそうです。上半身などは。ビーストウォーズのメガトロンに似てるような。

 右腕の形状が思ったよりも面白く仕上がったので、満足してます。不満点は関節部分がボールジョイントゆえに、ちょっと弱いところでしょうか」

■能登沖地震
「金沢近郊は輪島ほど酷くはなかったんですが、それでも結構揺れました。今も揺れを感じる余震が、ちょくちょく起きてます。

 うちの被害は、ブロックの狼姫が大破したくらい。幸い、犬子は乗せてなかったので、事なきを得ました。もし、乗せていたら首が転がって猟奇的な光景に……(がくがくぶるぶる)。

 ちなみに、すばるさんはビクともしませんでした」
「それはもう、鍛えてますから!」

■車検、タイヤ交換
「本当にウチの子(シティ)は金食い虫です。持ち主よりお金が掛かってるんじゃないでしょうか。

 整備工場の方に『まだ乗るんですか?』と苦笑いされるのも毎度のことですが、次の車検まで保つかは微妙なところ。乗り換えるとしたら、ガルウィングなセラか、ビート辺りがイイナ!」
「夢を見るのは自由ですよね……」
スポンサーサイト

Devil In DIAction! 悪魔がおる

gaoru.jpg
「様々なキャラをブロックでアクションフィギュア化する『In DIAction!』シリーズ。第一弾は、ふたば・虹裏datで生まれたキャラ、悪魔がおるをセレクトしました。画像クリックで紹介ページへ行くがお!

 と、前振りはテンション高めでお送りしました。実際、可動よりも形状を優先しているため、最低限動くのみです。

 先日、datの方へ投下したところ、予想以上にご好評いただきました。ぱんつが見える仕様に関しては『このポルノ野郎!』などと、暖かいお言葉が。試行錯誤の甲斐あったというものです。

 この形式の頭部としては、ある意味、完成形と言えましょうか。まだまだ表現の幅は広げられるでしょうけれど、上限が見えてきたような気もします。もっとも、マンネリ化してると言い換えられる状態ですので、何とか変化を生み出したいですね。


 武装神姫用のビークルのプランをいくつか練っているんですが、ボツネタがかなり貯まってきました。ダイヤ人形で代用すれば出来るネタばかりなので、消化していきたいですね」

DXジェノサイドフォーメーション2 Gダイジュウリン

gyakusatsu.jpg
「ダイジュウリンのバージョン2、その名もGダイジュウリン。
 画像クリックで紹介ページへ。

 ダイジュウリンにパーツの追加と、一部のカラー変更を施しました。肩回りにアーマーが追加されることでボリューム不足を解消、加えて赤色のパーツが多くなったことで、かなりヒロイックなロボに。戦隊ロボと言うよりは勇者ロボに近付いたような気がします。

 関節強度は限界ギリギリで、気を抜くと崩れ落ちます。これ以上、付け足すのなら対策が必要でしょう。もうこれで打ち止めですけれど。

 撮影スペースは工夫して、少し広くなりました。気持ち煽り気味で撮影すると、巨大感が出て良いですね。照明は以前と同じ条件なのに、わりとキレイに撮れている辺り、カメラの性能差を感じます」

■アーマード・コア 公式設定資料集
「ブックオフで300円で売っていたので購入。ちなみに定価は2000円。

 設定資料集という名の河森イラスト集で、原画からラフイラストまで掲載。氏へのインタビューに、ゲームのCGモデルを再現できるペーパークラフトまで付いた豪華な仕様です。

 河森氏のメカデザインについての話など、読んでいて楽しいと感じるのは、順調にロボマニアになってる証でしょうか。

 ブロッカーさんたちに酷評だった『メカニカルガイダンス』も読んでみたい本ですが、古本ではなかなか見かけませんね。Amazonの中古で買おうかな?」

29

「今年もまた、年齢が加算される日がやって参りました。何だかもう枯れきってるような気もしてますガ。
 やはり人間、夢や希望がないと駄目ですね。ちなみに夢のひとつは『猫を飼う』ことです。道のりは遠いにゃー」
「千里の道も一歩から、ですよマスター」
「にゃー」

■3月5日は巫女の日
misaki.jpg
「巫女さん繋がりで、ミサキさんをご紹介。この時点でデフォルメのバランスは固まってきてますね」

■ピンキーストリート キラキラ☆ミュージックアワー
「ようやくクリアできました。かんたんモードとはいえ、後半の曲は難度が高く、プレイしていて汗をかくほど。ここまで白熱したゲームは久しぶりですね。
 ゲームとしては不満点もあるんですが、それ以上に気配りが利いていて、心地よさの方が勝ります。キャラゲーとしては花丸を。

 クリア後、フェイスパーツが自由に選べるようになると、ピンキーを弄ってる感覚が一層増します。これまでショップの店員に徹してきたキャラ達にも、ボイスやアクションが用意されている充実ぶり。
 パーツのコンプリートには骨が折れそうですが、まぁ、気長にやっていきましょう」

DXジェノサイドフォーメーション・ダイジュウリン

die02.jpg
die01.jpg

「悪役な五体合体ロボです。
 例のごとく画像クリックで紹介ページへ、まっすぐゴーです。

 今回は先の丸い棒パーツ(インセクトでの足)を多用しているのが特徴で、あとはいつも通り。
 合体ギミックは一応、差し替え無しの変形合体を実現しました。一応と但し書きが付くのは、グリーン機の飛行形態を保持するためのパーツを脱着するためです。肩辺りにジョイントを仕込めれば良かったんですが。

 頭部はカウボーイハット、足から伸びたマニュピレーターが拍車を意識したもの。説明無いと分からないよ!というツッコミは大いにありです。ちなみに設定では、口元に葉巻をくわえています。技を決めた後に煙を『フゥー』と吐き出すとか。うーん、ダーティ。

 合体時の全高は約36センチ。撮影ブースにギリギリ収まるサイズで、そのため面白みのない写真ばかりになってしまいました。以前みたいに壁にケント紙を張って、撮り直しますかな。

 パワーアップ案もあることはあるんですが、やるかどうかは未定であります」

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。